ぐんそうぶろぐ

チムスマの運営を主にしてます。

WCS2016ルールでのオススメ非伝説

前回の禁止伝説ランクが需要あったらしく、閲覧数がぐぐっと上がりました。そこで、今回はオススメ非伝説枠の個体調整や技の解説をしていきます。環境把握しきれてない人やスペシャルレートのパーティ改変考えてる人はここ活用してみてはどうでしょうか。

猫騙しできるポケモン
ガルーラ 105-95-80-40-80-90
(メガガルーラ 105-125-100-60-100-100)

通常のダブルレートよりも陽気ASの割合が高いです。だいたい70%くらいです。何故かと言うと、ゼルネアスがs99族なので、最速にして間違いないです。ガルーラミラーがより一層択ゲーになりますね。特性は様々ですが、100族以上の猫騙しが多い以上、夢特性の精神力の活躍が見込めます。

レパルダス 64-88-50-88-50-106

襷枠ほぼ確定です。性格はほぼ臆病です。猫騙しだけではなく電磁波、アンコールなどのサポートが非常に強いです。禁止伝説はまもるを使いがちなので、アンコールが刺さります。メガゲンガーとの相性がとてもいいです。一致イカサマの威力が半端ないので確2とか取れたりします。

コジョンド 65-125-60-95-60-105

襷枠ほぼ確定です。性格は陽気推奨です。精神力と再生力がありますが、精神力をオススメします。レパルダスコジョンドよりsが1上回っていたり、交代が難しいルールでもあることが理由です。一致けたぐりや叩き落とすなどを使えたり、ワイドガードがあるので、 グラードンに強気に出られたりします。

マニューラ 70-120-65-45-85-125

襷枠ほぼ確定です。性格は陽気です。タイプ一致氷技や一致叩き落とすなどで準アタッカーの役割ができます。非メガゲンガーの上から叩けたり、クロバットを確1にできますが、クチートカイオーガになす術がありません。プレッシャーでのs判定などもできます。

ヤミラミ 50-75-75-65-65-50
(メガヤミラミ 50-85-125-85-115-20)

ゴーストなので猫騙しを受けない。いたずらごころによって先制鬼火や重力などが使える。しかし、他のいたずらごころ枠のポケモンと違い、素早さ操作がさきおくりしかない。レパルダス同様、タイプ一致イカサマを使える技が固定されがちなので読まれやすい。いたずらごころのなかでは一番遅いのでそこを考慮してメンタルハーブも少なくない。

猫騙ポケモンについて】
猫騙し使えるポケモンは襷枠が多いが、gsだと襷枠に悩んだりすることもたくさんあって、襷枠を消費しなくて、アタッカーもできるガルーラはやはり強い。

ゼルネアス対策】
ゲンガー 60-65-60-130-75-110
(メガゲンガー 60-65-80-170-95-130)

非メガのゲンガーはc無補正252で珠ヘド爆で無補正h32振りまでのゼルネアスが確1とれます。みちずれなどのテクニカルな技を使えたりなど便利です。珠は読まれにくいのでオススメします。

・全体的に叩き落とすでパワフルハーブが落とせるので対策は意外と難しくないです。

【素早さ操作】
エルフーン 60-67-85-77-75-118

追い風要員またはメガゲンガーとのロックに活用される。いたずらごころのなかで最も速いのでボルトロスの上から挑発などができる。がむしゃらを使えるので、油断していると痛い目を見る。エルフテラキはGSだとほぼいないので通常のダブルより優しくなっている。

クロバット 85-90-80-70-80-130

追い風要員。レックウザと相性が良く、GSではあまり弱点を受けにくいので生き残ることも多い。精神力なので、猫騙しではどうにもならない。持ち物はラムかメンハ、技は 追い風、ファストガート、怒りの前歯、挑発がテンプレ構成になっていて、とても安定する。スカーフドーブルに注意。

クレセリア 120-70-120-75-130-85

トリル、手助け、スキスワ、重力などの多彩なサポート技を使える。しかもマジックコートを使えるので挑発やダークホールを跳ね返せるので対策が非常に難しい。今のルールでトリルをしてくるのは限定的(クレセリアディアルガ)なのですぐにパーティ内容がわかってしまうのがデメリットでもある。

ファイアロー 78-81-71-74-69-126

追い風、ブレバ、ファスガ +?という技構成になっていて、やることはクロバットに似ているが、ドーブルの前でも仕事ができる。クロバットと違って積極的に攻撃してくる。ゼルネアスとの相性がいい。

ボルトロス 79-115-70-125-89-111

電磁波撒いたり挑発したり、そしてカイオーガガルーラにある程度の打点があるということに評価が高い。技次第ではグラカイレックの全てに強く出られる。性格は穏やかと臆病の50%といったところだ。

調子に乗って新しいGS環境考察記事を書いていますが、そろそろパーティを載せていこうと思ってます。


厳選頑張りましょう(終わってない)。

2016 WCS 禁止伝説ランク

あけましておめでとうございます。
最近は厳選する時間がなくて、通学時間でshowdownでVGCルールでの対戦してます。今回はそのことについての記事です。早速本題に入りましょうか。

ポケモンワールドチャンピオンシップス2016のルールが幻以外のGSルールということで自分の見解ではありますが、強さのランキングをつけてみました。
6体のパーティに禁止伝説は2体しか入れることができません。迷うことが予想されますので、参考にしていただければ嬉しいです。

SS レックウザ

S ゼルネアス グラードン カイオーガ

A ディアルガ イベルタル

B ミュウツー ホワイトキュレム
ホウオウ ルギア ギラティナ(オリジン)
ブラックキュレム パルキア

C ギラティナ(アナザー)
レシラム ゼクロム

D キュレム

理由&解説

【SSランク】
レックウザ 105-150-90-150-90-95
(メガ 105-180-100-180-100-115)

メガストーン無しでメガシンカできるぶっ壊れ性能のポケモンメガシンカ前がs95ということでs90族が多い禁止伝説の中では速い方である。タイプ一致飛行版インファイトを打つこともできたり、しんそくを持っていたりなど、物理方面ではかなり活躍が見込める。
a特化鉢巻ガリョウテンセイでh4ゼルネアスが確1になったり、持ち物を含めるとたくさんの型があり、ほとんど全てが安定して強いところが強みである。

【Sランク】
ゼルネアス 126-131-95-131-98-99

ドラゴンタイプの多いGS環境で高火力フェアリー技を打てることもあり、環境トップとの呼び声も高い。そしてs99族なので、ほとんどの禁止伝説の上から行動できる。専用技であるジオコントロールを使うことによってCDS2段階上昇で暴れ始めると手がつけられなくなる。
ゼルネアスの対策はほぼ必須といえるだろう。
持ち物はほとんどパワフルハーブで間違いない。

グラードン 100-150-140-100-90-90
(ゲンシ 100-180-160-150-90-90)

評価はゲンシグラードンについてです。
ゼルネアスに強く出れる数少ないポケモンゼルネアスからは有効打がなく、こちらからは高火力物理が打てる。カイオーガとの天候合戦でのsの競争が激しく、様々なsの調整がある。天候さえ取れればカイオーガに対面で勝つことが出来るので、グラードンの方が有利。

カイオーガ 100-100-90-150-140-90
(ゲンシ 100-150-90-180-160-90)

評価はゲンシカイオーガについてです。
グラードンとの天候合戦をするため、s調整が難しいポケモン。雨下での潮吹きの火力は半端ではない。禁止伝説でも確1を取ることも少なくない。不意打ちや先制技をパーティに絶対入れておこう。
冷凍ビームや雷を搭載していることが多く、等倍範囲が広い。

【Aランク】
ディアルガ 100-120-120-150-100-90

配布ではあるが、夢特性がテレパシーなのでとても人気のあるポケモントリックルームを自分で発動できたり、ゼルネアスに倒されなかったりなど、タイプ特性共に恵まれている。しかし攻撃技の威力が低い。今は入手は不可能だが、苦労して手に入れる価値のあるポケモン

イベルタル 126-131-95-131-98-99

特性の倍率を加算してタイプ一致のふいうちを使えるので、追い風を打たれても強気に攻めることが出来る。技自体の火力は高くないものの、器用に動くことができる。ゼルネアスにめっぽう弱いので、気をつけて立ち回ればエース級の活躍もできる。

【Bランク】
ミュウツー 106-110-90-154-90-130
(メガY 106-150-70-194-120-140)
(メガX 106-190-100-154-100-130)

禁止伝説でsが最も速い。
メガYは高火力環境でやっていくにはbが少なく、メガxはエスパーの物理高火力技がないということでパッとしない性能と感じた。クロバットと同速なので、役に立つシーンも少なくない。しかし、欠点が露骨になってしまうので採用は厳しい。

Wキュレム 125-120-90-170-100-95

グラードンとの相性がとてもいいポケモンスカーフや眼鏡など拘り系統を持っていることが多い。s95族なのでメガ前レックウザと同速で戦うことができる。グラードンと組むのであれば、カイオーガが脅威になるのでパーティに工夫が必要になってくる。

ホウオウ 106-130-90-110-154-90

グラードンとの相性がとてもいい。種族値は無駄が多いが、専用技聖なる炎の存在もあり、等倍範囲が広い。追い風など器用なことも出来る。ゼルネアスに強いが、雷を搭載したゼルネアスが増えてきている。しかし、雷だとdの高いホウオウには確2程度なので安心してもいいかもしれない。

ルギア 106-90-130-90-154-110

耐久種族値がかなり高い。しかもs110なので上から追い風できたりする。夢特性が使えれば環境トップも狙えたが、プレッシャーのみ。火力不足すぎる所は瞑想でカバーしたりと油断してると取り返しのつかないことになる。ボルトロスに弱いので、カバーできるようにしておこう。

ギラティナ(オリジン)
150-120-100-120-100-90

HPが非常に高く、夢特性が浮遊なのでグラードンとの相性がいい。技に火力がなく、種族値も攻撃面では低い。鬼火を使うことができたり、守るを貫通できるシャドーダイブがあったりと、ギルガルドにかなり強く出られる。

Bキュレム 125-170-100-120-90-95

スカーフが多く、技の火力がやや足りないが、種族値のおかげで結構なダメージを稼ぐことができる。s95なので上からカイオーガを倒すことの出来るポケモン。単体で強いため、天候を気にせず戦える。

パルキア 90-120-100-150-120-100

禁止伝説では速めのs100族。専用技は安定した強さ。5世代まではカイオーガに強く出られたが、ゲンシカイオーガに殴り負けしたりすることも増えてきたので、ランクダウンした。

【Cランク】
ギラティナ 150-100-120-100-120-90

配布夢特性はテレパシー。通常特性はプレッシャーなので、ぜひ夢特性を使いたい。耐久種族値は高いものの、火力不足で回復手段もないので、使い方が難しい。オリジンフォルムの方が使いやすい。

レシラム 100-120-100-150-120-90

Wキュレムに比べて耐久が高いが火力不足なので、それWキュレムで良くない?という結論。

ゼクロム 100-150-120-120-100-90

レシラムと同様、Bキュレムで良くない?という結論。

【Dランク】
キュレム 125-130-90-130-90-95

使い道が見つからない。
以上。



異論のある方はコメントお願いします。
こんな型あるからもう少し上でもよくない?と思ったひともコメントくれると嬉しいです。

ジオコン積みバトン マンダ軸

はじめまして。ぐんそーです。
前にも記事とか書いたりしたのですが、長続きしなかったひとです。
今回は定期的に記事を上げていこうと思います。


威嚇ボーマンダ@ボーマンダナイト
控えめ h164 b4 c228 d84 s28
守る ハイボ 火炎放射 龍の波動

スイクンの冷ビを最低乱数以外耐え
最速カメックス抜き

【ジオコン時】
ハイボでh4ガルーラ確1
ハイボでh252クレセリア確2
c4振りクレセ冷ビ低乱数3(29~35%)
最速スカーフゲッコウガ抜き抜き抜き

ムラっけドーブル@パワフルハーブ
陽気 h52 b188 d12 s252
ニドガ ジオコン ダクホ バトン

A特化ランドの地震確定耐え

【ジオコン時】
特化メガサナのハイボ
88~105ダメージ
特化眼鏡ニンフのハイボ
99~117ダメージ
特化リザYの熱風
103~123ダメージ

負けん気キリキザン@命の珠
意地っ張りh4 a252 s252
守る 不意打ち はたき アイへ

いつものやつです。

再生力モロバレル@脱出ボタン
生意気 h252 b124 d134
守る 怒りの粉 胞子 ギガドレ

a特化メガガルのすてみ耐え
ドーブルに来る挑発を受けて脱出が役割

避雷針ライチュウ@きあいのタスキ
臆病 h4 CS252
猫だまし アンコール 10万ボルト めざ氷

猫アンコで相手を縛れて、電磁波吸えるので便利です。スキンハイボ系統を猫で止める役目でしたが、思いのほか活躍してくれます。

鉄の拳ローブシン@オボンのみ
意地っ張りh252 a252 b4
マッパ ドレパン 冷パン ワイドガード

ワイドガード枠兼ヒードラン対策です。ヒードランからもエースのボーマンダ自体に有効打は来ないですがこちらからも打点がないので、マッパで削ってもらいます。岩雪崩や吹雪、ハイボなどのボーマンダの弱点をカバーできるので、クレセリアがいない時には活躍できます。


【感想】
使っててすごく楽しいです。
ただの運ゲーと思う人もいますし、考え方は人それぞれとは思います。
しかし、駆引き要素がとても強く、読みスキルなどのアップにも繋がったと思いました。この経験は必ず生きてくると思います。勝率の記録はしてないので詳しくはありませんが、およそ6、7割くらいだったと思います。

このパーティで青森オフで優勝することもできました!調整を一緒に考えてくれた方々に感謝です。